クラシックギター教室を探したいときのチェックポイント

クラシックギターを習いたいと思ったら、クラシックギター教室を探さなければなりません。クラシックギター教室といっても、色々なタイプのところがあります。大手の楽器店が経営している楽器教室やカルチャーセンターなどのクラス、個人の先生が教えている教室などです。レッスンの進め方も、グループレッスンや個人レッスンがあります。まずは、さまざまな教室の情報を集めましょう。自宅の近くや仕事場、学校からアクセスが良いところなど、通いやすい場所をピックアップし、その近辺にあって無理なく通える範囲の教室の情報を集めます。できるだけ選択肢は広い方が良いので、さまざまな角度から考えて通える教室を選んでいきましょう。情報は、インターネットやチラシ、地域のミニコミ誌などから得ることができます。

情報の取捨選択をしていきましょう

クラシックギター教室の情報をなるべくたくさん集めたら、そこから取捨選択していきます。まずは、お月謝や料金体系を見てみましょう。これは、毎月あるいは定期的にかかってくるもので、継続して習っていくのに意外とネックになる部分でもあります。クラシックギター教室の場合、習い始めた当初は安くても、クラスのレベルが上がってくるとお月謝が上がるパターンもあります。逆にずっと同じお月謝というところもあります。また、クラシックギター教室に入会する際に入会金が必要な場合があります。逆に入会金が必要ないという教室もあります。その他に、発表会などが開催される教室もあります。発表会は、どのような規模の会場でどのような間隔で行われるかによって、かかる費用が変わってきます。

体験レッスンを受けてみるのがおすすめ

距離的、費用的に通えそうなクラシックギター教室がいくつかピックアップできたら、次の段階として体験レッスンを受けさせてもらいましょう。大抵の教室では、初回のレッスンを無料で受けられたり、費用がかかっても低額で受けることができます。料金や通える曜日などの条件的なものだけでなく、どんなレッスンがどんな先生によって行われているのかが体験レッスンを受けるとよく分かります。出来れば複数の教室で体験レッスンを受けさせてもらうのがおすすめです。クラシックギター教室毎に教え方やレッスンの進め方などが違うので、自分に合うか合わないかも違います。いくつか体験レッスンを受けさせてもらえば、その中で楽しくレッスンできそうな教室が見つかるでしょう。長続きするには、まず楽しいという気持ちが持てることが大切です。

「笑顔」「感動」「成長」の3つのキーワードを柱にそえ、教室運営をしております。 教室は都営新宿線「船堀」からすぐ近くにあり、好アクセスです。 当音楽教室は、幼児からシニア・初心者から上級者・受験者まで幅広い年代の方が楽しく音楽を学べる総合音楽教室です。 創業24年の伝統ある総合音楽教室です。 会員だけが出演できる、「サントリーホール」などの一流のコンサートホールでの「定期演奏会」があります。 クラシックギター教室で基礎から学ぼう